任意売却 | 京都市山科区・南区・下京区・伏見区・右京区・東山区・左京区・滋賀大津駅近・京都全域周辺の不動産をお探しなら日本住販有限会社にお任せ下さい。

日本住販有限会社 | 京都の不動産 住宅・マンション・土地のご売却は当社へ即買取も大歓迎・相続関係もご相談下さい

tit-こんなお悩みはありませんか

住宅ローンや借入金等の返済が困難になった場合、債権者は担保権(抵当権等)の実行により債権を回収する事になります。
競売による不動産の売却では手続き期間が必要であり現金化までの時間がかかるうえ、競売が始まればネット上で情報が開示されてしまいます。また、売却額は市場価格の5〜7割にまで下がってしまいます。
そうなる前に、市場で担保不動産を売却する事により、市場価格に近い価格で販売する事が可能です。
通常、残債が残っている状態では債権者(金融機関)は売却を認めてくれませんが、任意売却による売却であれば、綿密な話し合いとしっかりとした返済プランの提示を行えば、ほとんどの場合は売却を認めてもらうことが可能です。
日本住販有限会社では、お客様の立場で最善の策を思案した上でご提案させて頂きます。
住宅ローン支払いの見直しの相談、金融機関の住宅ローンの条件変更、所有不動産の任意売却開始にあたっての債権者との交渉をお客様の立場を常に考えながら進めていきます。

tit-任意売却のメリット

裁判による競売(法的整理手段)と比較し、有利な条件での売却/債務整理が可能です。

tit-住宅ローン滞納の解決は入札開始までが勝負です